Keep Life Simple

2LDKに一人暮らし。すっきりシンプルなインテリアを目指しています。

理想の間取りと現実の間取り

何年も妄想し続けた理想のマンション間取りは、1LDK(55㎡程度)でした。

・引き戸を開けるとLDKと寝室がつながって広いワンルームにもなる
・寝室からウォークスルークローゼットを通って洗面・洗濯機スペースにつながる
・廊下面積は最小限、キッチンも壁付のI型でできるだけLDKを広くする

というコンパクトで機能的な間取りが理想でした!
こういう間取りは特に特殊でもなく、普通にあるとは思うんですが、私がマンションを探している地域には見当たりませんでした。。
全て思い通りにはいかないものです。(場所と時期と予算という現実的な条件がありますから)


実際に契約したマンションの間取り

・2LDK(60㎡)
・LDは通路込みで9.5畳程度、キッチンはクローズドで4畳
・LDの隣にベランダに面した6畳の寝室(開き戸)
・窓のない中部屋5.5畳(引き戸)
・廊下面積が多い
・浴室は1416タイプ、洗面もh1200程度のユニットで、一人暮らしにしては大きめ


んーんーんー。間取りに関してはかなり妥協があります。。
が、25㎡/1K賃貸から60㎡への引越しなので、それほど気にならないのでは、とも思っています。

それに水回りの広さは、自分を慰められる要因のひとつ。
小さい、狭い設備を後から大きくするのは難しいですからね。

廊下は無駄だといろんな本やブログに書かれているのでそういう気がしていましたが、個人的には廊下は結構好きなので、リビングが狭いのは残念だけど許容範囲。


大きいソファを置きたい野望と、窓のない部屋をどうするか。
これらを考えるのも楽しみだと思えば、妥協もそれほど悪くないかな、と方向転換しているところです。