読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Keep Life Simple

2LDKに一人暮らし。すっきりシンプルなインテリアを目指しています。

寝室の照明はルイス・ポールセン

寝室 家電

f:id:shirohasu:20170226110039j:plain

リビングに隣接する6畳の洋室を寝室にしています。

ここでは基本的に寝るだけ。あと、クローゼットがあるので着替えもします。

 

そして天井照明はルイスポールセンのウェアハウス(パークフース)です。

f:id:shirohasu:20170226152228j:plain

 

入居してしばらくは天井照明なしで、手元のスタンドだけで過ごしていました。

寝るだけなので、天井照明は不要といえば不要。(夜にクローゼット整理ができないくらいでしょうか)

なので、私が寝室の照明に求めることは割と最低限。

・ 白熱灯60W程度の明るさのもの1灯
・災害レベルの地震のときに怪我をする原因にならないこと
・デザインは極力シンプルに

特に2の項目は重要。
インスタやピンタレストの海外インテリアの寝室の画像に、「コードを垂らしてハダカ電球のみのペンダント」というのをよく見かけて、特に欲しい照明がまだ見つかっていないんだったらこういうのでもいいかとも思っていました。
でもここは日本。地震で揺れてブンブン振られて壁に当たって電球が割れることも、無きにしも非ず。
このペンダントだと、鋼板の枠で電球が直接衝撃を受けることは免れるでしょうし、コードも頭や壁に当たらないように短く巻きました。
(コードはカットしようかと思いましたが、いつかダイニングに移動して使いたくなるかも?とひとまず保留)


ルイスポールセンの購入先としては、やはり大塚家具がお買い得でした。
定価販売が基本のルイスポールセンが20%off、さらに私が来店したときは現金購入で6%offというキャンペーンをやっていたので、定価だと¥20,000のこのペンダントも¥15,000くらいに。
私はたまたま地の利がよく、無料のシャトルバスに乗ってお店まで行けたので、交通費もかかりませんでした。
敷居は高いものの、商品説明も熱心にしてくれるし、目的がはっきりしているときはいいお店だと思います。フラッと行きにくいのは確かですけどね。