収納庫

2LDKに一人暮らし。すっきりシンプルなインテリアを目指しています。

静かな寝室・マットレスの新調

マットレスを新調しました。

夏のボーナスで奮発したのでかれこれ4ヶ月経ちまして、すっかりこのマットレスにも慣れました。

 

f:id:shirohasu:20181021113347j:plain

 

前のマットレスは店舗で試し寝したりせずネットでなんとなく選んだので、たぶん自分に合ってなかったと思います。

睡眠が浅くて起きたときから疲れてるし、歯ぎしりで顎関節がズレて口が開かないこともしばしば。(毎朝自分で骨をカクンと戻してます)

いい加減自分で自分のメンテナンスをしないとな、という気持ちでマットレスを探し始めました。

 

前提としてまず、コイル式はなし。

寝ているときにときどき、コイルがビョーンと動いて目がさめることがありました。たいしたメンテナンスもせずに7年近く使っていたから寿命に近かったのでしょう。

あと中に金属が入っていて重すぎるマットレスはひっくり返したりベッドメイクが億劫になるので、なるべく軽くて取り扱いしやすいものが希望。

 

そういえば愛読している素敵なブログで紹介されていて知った、高反発マットレスマニフレックスはどうなんだろう。軽くて取り扱いがしやすそう。

それからマットレスを新調するなら、次はどちらかというとやわらかめがいいな、と漠然と思っていました。 

以前宿泊したことのあるロサンゼルスのホテルのベッドがやわらかめのマットレスでとても好みでした。どこのマットレスかはわからないけど。

 

幸いマニフレックスショールームが行動圏内にあり、見学に行ってきました。

 

f:id:shirohasu:20181021070856j:plain

ショールームでは固い→柔らかい順に紹介していただきました。

モデル256とモデルトリノはとにかく固くて却下。

続いてマニフレックスを知って最初に良さそうだと気になっていたフラッグFX。

ふんわりとしっかりが両立していてなかなかよい。でもいまのマットレスとあまり寝心地に差がなくて買い換えるほどではない気もする。

 

その次に私の体型(中肉中背の標準体型)だとこれがいいのでは?とスタッフさんにおすすめしていただいたのがモデルローマ。

こちらはふんわりというよりしっとり。

一度横になると離れがたい気持ち良さ!

柔らかすぎるのはどうなのかなあと心配になるくらい柔らかいのに、横になるとそうでもなく寝返りもころころできます。

起き上がろうとするとやや沈み込んでよいしょとなりますが、フラッグFXとモデルローマとを何度も往き来してみると、やはりモデルローマのほうがしっくりきました。

 f:id:shirohasu:20181021070635j:plain

この5cmのエリオセル・マインドフォームというのが、しっとりしていて気持ちいい!柔らかいマインドフォームが身体のカーブに沿いつつ、その下の10cmのエリオセルがしっかり支えてくれているので沈みこみすぎずちょうどいい感じ。

もっと体重の重い男性だと固いほうが合うみたいですね。アスリート向けのマットレスなんかはもっと固いウレタンが使われています。

 

マットレスはこのモデルローマにする!と心に決めたその次はサイズ。

現在のフレームは賃貸時代から続投のセミダブル。

マットレスが12年保証という長寿命だそうで、ということはいまセミダブルを買ってしまうとあと12年セミダブルのままか…

ここは観念してダブルに決定しました。

 

ショールームで持たせてもらった感じでは、シングル・セミダブルまでは私でも動かしやすい重量でしたが、ダブルになると途端に重量オーバー感が出てきます。でも前のマットレスよりは断然軽いので許容範囲とします。

 

散々お試しさせていただいておきながら、直営のショールームではなく6月の楽天スーパーセールでクーポンが出ていたショップで購入。

クーポンで10%OFFと買い回りやらなんやらのポイントを合わせると、高額ながらかなりお得に購入できました!

直営店でもひんやりする敷きマットのプレゼントとかポイントとかつけていただけたんですが、リネン類は他で選びたかったので…すみません。。

 

楽天のお店も正規代理店ですし、購入後に「高額商品なので確認のため」と購入店から受注と発送連絡の丁寧なお電話もいただきましたよ。

 

長くなるので買い替えたベッドについてはまた次回。